JIBUN JOURNEY

旅や色々好きなことについて書いています。

ミニベロで東京から大阪まで行った!【3日目・愛知県~三重県】

私は今年、 6/13(水)~6/17(日)に東京~大阪間をミニベロで移動しました。

今回は3日目、愛知県から三重県までの道程を書いていきたいと思います。

今までの軌跡は以下を見てみてください!
ミニベロで東京から大阪まで行った!【1日目・東京都~静岡県】
ミニベロで東京から大阪まで行った!【2日目・静岡県~愛知県】

 

 3日目、ヘロヘロで出発!

朝7時ごろ、仕事へ行く友人を見送り私もペダルをこぎます!

3日目となると、筋肉痛はなくても足に疲労感を感じます。

そうも言ってられないので、東海道/国道1号線にはいり、そのまま三重県を目指します。

本日の目的地は四日市

 

...と意気揚々と出発したのですが、走り始めて直ぐに土砂降り!

たまらず道中にあった『ヤマサちくわ 音羽インター店』で休憩をとります。

そこで居合わせたオッちゃんと

「自転車で東京から大阪へ向かってるんですよ~」

なんて話をしていると、おもむろにオッちゃんが栄養ドリンクを渡してくれました!
f:id:parbone:20180905220514j:plain
【位置情報:34.867793,137.2945562

これぞ旅の醍醐味というか、旅を通じて見ず知らずの人とつながれたような、温かい気持ちになります。

もっと色々な人と、色々な形で出会えればさぞ楽しいだろうなぁ、なんて考えながらオッちゃんと別れました。

 

・・・

 

途中味のある道を通り、なにかと思うと『本宿』なる宿が。

f:id:parbone:20180905223054j:plain
【位置情報:34.8842,137.2655333

ほかの東海道の宿跡地と違い、この辺りは風情のある景色が見れます。
写真を撮らなかったことが悔やまれる。

また、後から知ることですが、この近くには新選組局長 近藤勇首塚があるようです。

いけばよかったな~。

 

四日市は住みよきところ

そんな景色も終わり、自転車は市街地を走ります。

途中で出会った『こっちだヨウ平』なる激ダサ看板を眺め

f:id:parbone:20180905224752j:plain
【位置情報:34.9567806,137.1640472

庄内川を超えしばらく道沿いを走ると
f:id:parbone:20180905225341j:plain
【位置情報:35.0929361,136.8433083

本日の目的地、四日市
f:id:parbone:20180905225452j:plain
【位置情報:35.0086472,136.6726222

 

四日市というと、高度経済成長期の『四日市ぜんそく』が知られていますが、やはり現在でも工場がたくさんありました。

完全にキリン。
f:id:parbone:20180906192011j:plain
【位置情報:35.0058111,136.6654194

四日市の街並みは、ちょうど夕方時だからでしょうか。

なにか味を感じるというか、惹きつけられるものがあります。

街中を走っていると、こんな景色に出会いました。
f:id:parbone:20180906193138j:plain
【位置情報:34.9795139,136.6377556

四日市、最高かよ。

本当に魅力的な町です。

 

・・・

 

上の写真を撮ってすぐ、ブレーキの利きを調整するためにブレーキレバー横のアジャスターをいじりました。

...やっちまった。両ブレーキが全く効かなくなった!

アジャスターが固くて動かなくなったので、100円ショップで工具を買い調整することにします。

現在地から一番近い100円ショップは、四日市駅前にありました!
f:id:parbone:20180906194355j:plain
【位置情報:34.9679333,136.6219639

時刻は19時45分くらいですが、やけに高校生が多いです。

この辺りは遊ぶところが駅前くらいしかないのかしら。

そんなこんなで、100円ショップで買ったペンチを使い、ブレーキの調整が完了しました。

 

さて、あとは寝るだけ!

近くのネカフェ『快活クラブ 四日市追分店』に入り本日は終了です!

 

3日目のまとめ

愛知県豊橋市から三重県四日市市まで、大体100㎞!

100㎞程度だと、何となく余裕をもって走れるようになってきました!

それにしても、愛知県は交通量が多いのに車道が狭いし歩道はガタガタだし。

本当に自転車乗りには地獄な県です。遺憾です!

それにくらべ、四日市は本当にいい街だったなぁ。