JIBUN JOURNEY

旅や色々好きなことについて書いています。

ミニベロで日本一周!:12日目(新潟県新発田市-山形県鶴岡市)

ミニベロ日本一周、12日目!

もうすぐ誕生日じゃ〜、なんて思いつつスタート。

 

昨晩、というより今日の早朝はかなりの強風と雨で目を覚ました。

最初にテントを張っていたのがここ↓

f:id:parbone:20181012221618j:image

結局近くの公衆便所にテントを移動してことなきを得ましたが、ほんとに死ぬかと思った。

近くに風力発電所があるんやけど、もうその時点で強風を予想しておくべきやった。

今後気をつけよう。

 

雨が止んだのは9時を少し回った頃。

風は相変わらず強いがサッサと出発しないと。

 

途中面白いものを発見。

その名も『越後の里親鸞聖人立像』。

f:id:parbone:20181012222235j:image

大仏みたいなものかと思いきや、リアル路線の像でなかなか里芋顔のお方。

門の中には入れず残念。

 

途中雨が降り『岩船港鮮魚センター』で雨宿り。

そこから少し進むと、足湯『日本海』なるスポットがあったので寄ることにする。

その前に腹ごしらえのために入ったのは『フレッシュフード かとう』。

個人店なのかしら。

f:id:parbone:20181012223704j:image

ここ、店内調理の弁当やら揚げ物やら売ってて、なかなかお安い!

結局自分はカップ焼きそばにしたけど、こういう地元民行きつけみたいな良いお店に出会えるのは嬉しい。

 

あとここの通りには店先で鮭が干されてるお店も。

f:id:parbone:20181012223953j:image

うまそう。

 

道中、横切った『石船神社』参拝。

f:id:parbone:20181012224628j:image

かなり歴史のあるところらしく、敷地も広い。

f:id:parbone:20181012224358j:image

多分本殿。

凄い古くなってて心配。

冬の雪に耐えれるのか。

 

さて、そんなこんなで足湯に到着。

私の地元である大阪府堺市出身の詩人「与謝野晶子」も愛したという瀬波温泉の湯。

ここの足湯、自転車だとたどり着くのがなかなか大変で、どこかで自転車を置いといて海沿いを歩く必要がある。

それと、今の時期だからか凄いぬるい。

ロケーションは最高やけども。

 

足湯を後にして海沿いを進んでいくと『道の駅 笹川流れ』に到着。

f:id:parbone:20181012224836j:image

無人駅『JR 桑川駅』と繋がっており、駐車場もあるから撮り鉄の撮影スポットにも良さそう。

この道の駅の少し手前から、日本海屈指の名勝地(らしい)笹川流れが始まります。

f:id:parbone:20181012225145j:image

今の時期は海が荒れてて、さらに今日は雲が多いからイマイチ綺麗に見えない。

残念。

 

笹川流れ沿いにある『笹川流れ 塩工房』。

ここでは、実際に海から汲んできた海水を煮る作業が見れる。

f:id:parbone:20181012225419j:image

f:id:parbone:20181012225430j:image

そしてなんと、責任者らしき方から一風変わった「塩」の差し入れを頂きました!

f:id:parbone:20181012225459j:image

スーパーのよくある塩じゃないぜ。

ちゃんと丁寧に作られた塩はマジで美味いからね!

ありがとうございます!

 

そしてすっかり暗くなったころ、目的地の道の駅に到着!

外には「キャンプ行為禁止」の立て看板があるけど、屋内で寝れるから問題なし。

自転車やバイクでここに来て泊まる方が多いらしく、館内には

「館内への自転車持ち込み禁止」

「調理禁止」

「濡れた着衣、洗濯物を干さないように」

「天候回復待ち以外の連泊禁止」

なんかがそこら中に書いてます。

 

でも逆にそこまで泊まることを想定してくれてると、こちらも堂々と寝れるからいいね。

 

てわけで本日はここまで。

明日は雨降らないで欲しい。

そして出来れば無風希望。