JIBUN JOURNEY

旅や色々好きなことについて書いています。

ミニベロで日本一周!:13日目(山形県鶴岡市-秋田県にかほ市)

ミニベロ日本一周旅、13日目!

 

スタートは山形県の『道の駅 あつみ しゃりん』。

ほんとにいい道の駅やった。

今日はルート簡略化のために、秋田に入るまで国道7号線沿いをずっと走ることにします。

 

よくわからんけどしめ縄をされてる岩。

f:id:parbone:20181013210510j:image

今日は風が弱く波も穏やか。

岩の横のビュースポットでは、おっちゃんが椅子に座って読書をしている。

ええ休日やね。

 

ここはあつみ。

f:id:parbone:20181013210333j:image

デカこけし、なんとも言えない顔。

 

少し走ると海沿いに不思議な看板。

f:id:parbone:20181013210301j:image

堅苔沢はええんやけど、伝説の「留棹庵島」とはなんぞ。

近くに島があったので、多分これだろうと撮影。

f:id:parbone:20181013210838j:image

どうやら正解らしい。

詳しくはまた今度調べてみるとする。

 

海沿いを走ってると、閉館したホテルやらがしょっちゅうあって楽しい。

政府登録『ホテル 雷屋』。

f:id:parbone:20181013211036j:image
f:id:parbone:20181013211039j:image

なにやら夜逃げを思わせる張り紙付き。

中にはまだ「〇〇県△△様」みたいなお客様一覧?的なのが残されている。

一体なにがあったのか。

 

さて、国道7号線は途中庄内平野を抜ける。

f:id:parbone:20181013211343j:image

庄内というと、小学生の頃公民(やったと思う)に米の産地だと紹介されてた。

なぜかそれをずっと覚えていて、今日やっと会えたから少しテンションが上がった。

 

あたりが夕日に照らされ出したころ、やっとまともそうな道の駅である『道の駅 鳥海 ふらっと』に到着し一息。

f:id:parbone:20181013211751j:image

ここ、トイレも綺麗やし休憩所もあっていいね👍

泊まりたいくらいやったけど、朝道の駅のノートに「秋田へ」と書いて仕舞った手前、山形県でもう一泊するわけにもいかん。

仕方なく、20キロ先の秋田県にある『道の駅 象潟』へ向かうことに。

 

途中、鳥海山が綺麗に見えるスポットがあり撮影。

f:id:parbone:20181013212059j:image

この山、随分遠くから見えるほど大きいし立派。

別名『出羽富士』と呼ばれるように、まさに富士山のような雄大さ。

夕日に照らされればより一層、神々しささえ感じる。

いつか登ってみたいもんです。

 

さて、夕日も沈み始め、澄み切った空と穏やかな海のロケーションが最高に。

この景色には、私以外にも思わず車を止めて眺める人が2組ほどおりました。

今日はなかなかいい景色を見れる日や。

 

そしてすっかり暗くなったころ、目的地に到着!

このツイートも下品やけど、何よりこれを堂々と飾る秋田県民が一番下品。

いくら歴史があっても、猥褻物陳列罪に変わりはないはず。

ちょっと引いた。

 

にしてもこの道の駅、聞くところによると秋田県最大らしくやはりなかなか良い。

細かいとこは、明日の朝明るくなってから見るとして、今日は駅内の休憩所で寝ることにします。

 

それと、お風呂に入るとなんか毎回豪遊したくなる不思議。

今回は道の駅向かいのガストに足がフラフラと向いてしまい、ついついがっつり食べてしもうた。

f:id:parbone:20181013213040j:image

なんか食べても食べてもすぐ腹が減っていかん。

どうしたもんかねぇ。