JIBUN JOURNEY

旅や色々好きなことについて書いています。

ちょっとニッチなとびしま海道サイクリング【ミニベロ日本一周:愛媛県松山市-広島県呉市】

2019517飛んで18日土曜日

ミニベロ日本一周 119日飛んで120日目

 

昨日は一日松山市で知り合った方にご飯をいただいたりと過ごしておりました

このウイスキーが飲みやすくて美味しかった

f:id:parbone:20190519164428j:image

久しぶりにお酒を飲んで誰かとワイワイすんのは楽しかったなぁ

 

 

今治でフェリー予約

本日は早めに出発し、松山から今治

今治港のフェリーターミナルは大きな舟の形

f:id:parbone:20190519164458j:image

天気はあいにくの曇り空

 

四国から本州は、日本一周者なら再度『しまなみ海道』を通るのがオーソドックスかね

けど、また同じルートを走るのも面白くないから、「裏しまなみ海道」とも言われているらしい『安芸灘とびしま海道』を走ることに

今治港からとびしま海道の最端である岡村島へは、チャリダーやとたったの930円で行ける!安い!

 

こちらのフェリーターミナルは中も凄くキレイで、Googleのオフィスみたい

f:id:parbone:20190519164514j:image

f:id:parbone:20190519164522j:image

受付の方も親切で非常に快い

 

海水を使った堀が魅力『今治城

フェリターミナルに到着したのが9時半過ぎで、次の岡村島への出向は12時から

というわけで、時間つぶしに近所の『今治城』へ行ってみた

f:id:parbone:20190519164534j:image

ここ今治城は、日本三大水城に数えられる海城で、堀に海水を使用した比較的珍しいお城

f:id:parbone:20190519164607j:image

堀には海の満ち干きの影響で海水が勢い良く流入していて、これも見ていて面白い

 

いざ入城

f:id:parbone:20190519164633j:image

遠目から見ても立派な天守

f:id:parbone:20190519164644j:image

f:id:parbone:20190519164653j:image

 

瀬戸内の島々を観覧『せきぜん渡船』

乗り込み時間となったので今治港へ戻り、いざフェリーへ!

f:id:parbone:20190519164719j:image

小さなフェリーやけど、土曜日のお昼やから乗り込む人は多め?(15~20人程度)

f:id:parbone:20190519164728j:image

最盛期には定員いっぱいになることもあるみたいやから、夏休み期間とかは予約が必要かも

それと、波のある日は貨物部分に波が入るみたいやからそれも注意やね

 

出港〜

f:id:parbone:20190519164740j:image

今日は風が出てて波が高めやから、船体がよく揺れる

 

今治港を出港後15分程度で、しまなみ海道の『来島海峡大橋』をくぐる

f:id:parbone:20190519164812j:image

海からみる橋はなかなかのスケール

f:id:parbone:20190519164752j:image

来島海峡大橋を超えると、瀬戸内の島々を至近距離で見れる航路を渡る

なかなか景色が良いから、ぜひフェリーから見る『来島海峡大橋』を撮影していただきたい!

f:id:parbone:20190519164824j:image

 

とびしま海道サイクリング

さて、フェリーは途中3つほどの島に寄港したのち、岡村島へ到着

f:id:parbone:20190519164844j:image

岡村港付近はもの凄く島感のある閑静な港町

f:id:parbone:20190519164855j:image

さすがに走りやすい!

土曜日やのに(天気が不安定とはいえ)人が少ないし、スイスイと走れる

f:id:parbone:20190519164927j:image

 

とびしま海道の島々はしまなみ海道のそれよりも小さいから、テンポよく島々を渡れる

さっそく次の島へ

f:id:parbone:20190519164919j:image

この橋から向こうは広島県呉市

f:id:parbone:20190519164938j:image

 

日本遺産登録地区『御手洗』

御手洗をまさか「おてあらい」と読む人はおらんやろな

大崎下島にある『御手洗』という地区は、ジュウヨウデントウテキケンゾウブツグンホゾンチクにも登録された場所

f:id:parbone:20190519164954j:image

というわけでちょっと見てみる

 

通りは旧家屋が所狭しと並んでいて、雰囲気が非常に統一されている

f:id:parbone:20190519165013j:image

f:id:parbone:20190519165029j:image

f:id:parbone:20190519165044j:image

 

その中にある『旧柴屋住宅』が無料で入れるみたい

f:id:parbone:20190519165102j:image

内部は典型的な古き良き日本家屋でいい雰囲気

f:id:parbone:20190519165123j:image

いいっすねぇ

f:id:parbone:20190519165135j:image

畳を踏む感触や木の匂いがなんともタマラン

f:id:parbone:20190519165152j:image

このタイプの電話、初めて本物みた!

f:id:parbone:20190519165215j:image

なかなか楽しめたなぁ

 

とびしま海道後半戦

また海道へ戻り進む

微妙に雨がパラついててシンドいぃ

 

とびしま海道は島々が小さい分、橋に登るスパンが短くて個人的にはカナリ消耗する(主にメンタルが)

f:id:parbone:20190519165256j:image

橋の種類が結構多様なんは面白いね

f:id:parbone:20190519165315j:image

f:id:parbone:20190519165328j:image

さて、とびしま海道の『安芸灘大橋』を渡ればついに本州!

f:id:parbone:20190519165344j:image

もうじき瀬戸内海も見納めかしらね

f:id:parbone:20190519165411j:image

 

118日目終わり

さて、そんな感じで118日目は移動終了

本日の寝床は、広島県呉市にある『二河大橋』の下で

f:id:parbone:20190519165431j:image

明日も天気は優れんみたいやけど、楽しく走れればええなぁ